2016年09月04日

ホンダ、住吉ハイツ跡地。何を建てるのか

ホンダ鈴鹿期間工の寮

ホンダ鈴鹿の期間工の寮は4つありました(過去形)。

・住吉寮
・住吉ハイツ
・新稲生寮
・エスポワールホンダ

現在は稼働していない新稲生寮(管理人が3年過ごした寮)
FD889563-E6E1-4CAE-8F1F-1B45382B2C18.jpg

フェンス1枚越えるとその先は鈴鹿サーキット。ここが再稼働するときは、No.2ラインが交代制になるのが最低条件。

エスポワールと住吉寮が満員になると、レオパレスやルートインホテルに放り込みます(寮に空きが出たら順次移動)。それでもパンクする時に最後の最後に開放されるのが新稲生寮。

この寮が稼働してるかどうかが、ホンダの好不調を図るバロメーターです。

増産して期間工を増員するにも障壁が。

住吉ハイツは解体済。
B9F1B122-12DE-4347-88F2-849AEF0D49F6.jpg

住吉ハイツ跡地
E1420172-E0A7-4D62-94F6-81CBC1CAE66B.jpg

この工事現場ではダイワハウスの看板がかかってたので、何かを建てるみたいです。もし、従業員用の寮であるなら何ポワールになるんでしょう?









style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6781888969622174"
data-ad-slot="1508363042"
data-ad-format="auto">

posted by . at 01:02| Comment(0) | 日記(ホンダ鈴鹿時代) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。