2014年02月12日

寮の違い

住吉寮
共有スペースが土足可の唯一の寮。最寄りのコンビニはサークルK。一部にキ●ガイがいたりするが、食堂の自販機の充実ぶりは1番。窓には網戸があり扉は鉄製。ビールの自販機もキリンとアサヒがあるのはここだけ。カロリーメイトが自販機で売ってるのもここだけ。ほか弁屋さんが徒歩圏内のもここだけ。休日の飯調達には苦労しない。

新稲生寮
寮の収容人員に対し、風呂や洗濯機の数が少ない。最寄りのコンビニはセブンイレブン。会社まで徒歩30分(東門まで。そこから各職場まではさらに時間がかかる)、始業50〜60分前に新稲生寮→工場、終業後45〜60分に工場→新稲生寮の送迎バスが出る。窓には網戸がなく夏は冷房オンリー、扉は木製。風呂のシャワーの水圧が快適なのは4箇所なのでそれを巡って毎日熱い戦いが行われる。


エスポワール
学校の校舎みたいに棟が分かれていて渡り廊下みたいなところを通って食堂や風呂がある中央棟に行くため冬の風呂上がりは拷問。ただ部屋は流し台が付いていたり部屋はフローリングだったり、住吉・新稲生の住民から嫉妬を喰らう。ただし、この寮ではアルコールは売ってない。2012年1月、2013年9月、2014年7月入社組が中心なので、この寮に入りたいならその人らが大量に満了するのはいつか計算して面接を受けましょう。

posted by . at 03:53| ホンダ鈴鹿の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする