2012年06月16日

物は見よう

3日間のライン残業が飛んだと見るか、ライン残業のおかげで週単位で新たなマイナスを抱えなくて済んだと見るか。

身体に新たな疲労を積み重ねなくて済んだのか。

それは後からわかること。今のところわかることは、ライン残業・休買はしんどいが確実にリターンがあること。





posted by . at 00:21| 日記(ホンダ鈴鹿時代) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。